読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こつこつ、せかせか、マイペース

こつこつ頑張る、せかせか稼ぐ、マイペースに生きる。そんな情報を発信していきます。

【間抜けに見える!】なぜ口が開きっぱなしの人がいるのか

f:id:tga2778:20160912224740j:plain

どうもTGA2778です。

突然ですが街を歩いている人を見ると、たまに口が開きっぱなしの人いませんか?

下手したら舌もちょっと出かかってる人もいます。

なんか間抜けというか、頼りなさげに見えますよね?

 

それは僕です

 

大学を卒業する時に友達から

 

「おまえってずっと口空いてるよな~」

 

と言われて驚愕したことがあります。

 

「4年間も一緒にいてなんで今まで言ってくれなかったんだ!」

 

と逆切れしたのも良い思い出です。

 

そもそもなぜ口が開いてしまうのか、この歳になっても空いてるので科学的根拠があるはず!というわけで調べてみました。

 

■口呼吸説

鼻毛は何のためにあるのか?それは呼吸する時にごみを吸い込まないフィルターの役割をするためです。つまり呼吸は鼻でするものなのです。

鼻で呼吸せずに口で呼吸すると、ごみとかウイルスを吸い込んで体によくありません。口で呼吸してるから口が開いてるのかもしれません。

試しに鼻で呼吸してみました。何となく酸欠になりそうです・・・。

 

鼻づまりの解消が先決かも知れませんね。

 

■舌が出てる説

舌が前に出ようとして口をこじ開けてるから、口が開いているのかもしれません。舌の位置を調整する必要があります。

油断するとすぐ出るのですぐにはできなさそうです。

 

■口の筋肉が少ない説

口の周りの筋肉が少ないと、口が開いてしまうようです。するめなど固いものを食べて筋肉を鍛える必要がありそうです。

 

どうでしょうか。どれも一朝一夕ではできなさそうです。

ただ努力しないことには、死んだときにも口をあけたまま棺桶に入れられそうです。

残りの人生を掛けてでも口を閉じるよう頑張っていきます。

 

もし街で口が開いてる人を見たら

 

口開いてるよ!

 

と言ってあげてくださいね。